共有URLを発行することで、Colletを利用していない方にも素材や納品物を共有することができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

URLを生成する

ダウンロード許可やパスワード・閲覧期限を設定する場合

URLから素材や納品物を確認する

URL発行履歴を確認する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

URLを生成する

「ファイル」にアップロードしたファイルの共有URLを生成して、プロジェクトメンバーだけでなく、Colletに会員登録していない方にも共有することができます。

  1. 共有したいファイルの編集メニューを開いて「共有」をクリックします。
  2. 必要に応じて閲覧パスワードや閲覧期限を設定できます。
  3. 生成されたURLをクリックしてコピーし、ファイルを共有したい方にURLを送ります。

ダウンロード許可やパスワード・閲覧期限を設定する場合

ファイル閲覧の際にダウンロード許可やパスワード・閲覧期限を設定する場合は、共有URL生成画面で設定をオンにしてください。

※パスワードは自動で生成されますが、自由に編集いただくことも可能です。
※閲覧期限も自由に設定可能です。

URLから素材や納品物を確認する

1. URLをクリックします。

2. パスワードが設定されている場合は、パスワードを入力します。

3. ファイルをダウンロードします。

URL発行履歴を確認する

「履歴」の画面から、今まで発行したURLの履歴を確認することができます。

回答が見つかりましたか?